ヴィーガンコスメ

オーガニックコスメを選ぶということは・・・

この度、日本オーガニックコスメ協会が認定する

『オーガニックコスメ・アドバイザー資格』を取得いたしました~✨✨

昨日の記事に書いたとおり、自分が使いたいものが世の中にないから・・・

という理由で誕生したmOrganicsコスメご紹介することになり、

オーガニックコスメについての知識を身につけたいと思ったのがきっかけでした。

 

世の中には「オーガニックコスメ認証」のマークがついた製品も出回っています。

消費者の立場からすると、オーガニック認証マークがついていたら、オーガニック成分100%の安心・安全な化粧品・・・というイメージを持ちませんか?

ですが、オーガニックコスメに関しては世界統一基準がなく、石油系合成成分の一部使用を認めている機関もあるのです。

認証機関が独自の基準に則って認証しているだけにすぎないということを知り、その事実に衝撃を受けました。

 

 そんな中で、消費者の立場に立ち、天然成分100%をベースとしたコスメ基準を世界に向けて発信しているのが日本オーガニックコスメ協会です。

オーガニックコスメと称しながら合成成分を含む製品ではなく、少なくとも天然成分100%がベースにあり、そのうえでできうる限りオーガニックのものを・・・

それが正直で全うな考え方だと私などは思うのですが、世の中はそうではないものがほとんどのようです。

 

 合成の防腐剤や界面活性剤を使わずに化粧品をつくるのは不可能・・・という化粧品製造者側の言い分がまかり通る時代はもうおしまい。

mOrganicsコスメのように、天然成分の防腐剤や界面活性剤でオーガニックコスメは作れるのですから。

真のオーガニックコスメは、自然界にある原料を用い、その製造過程において環境に負荷をかけないもの。

オーガニックコスメを使うということは、自然の循環を邪魔しない、自然界のルールに沿った暮らしにつながります。

 

地球環境を守らなくては!なんて声高に叫ぶよりも大切なこと。

それは、真の心地よさを感じる感性を取り戻すことなのかもしれません。

自然界のルールに沿っていると、人は心地よいもの。

一度その気持ちよさを知ると、不自然なものは使いたくなくなるものです。

衣・食・住のすべてにおいて。

 

自分が心地よいものを選んで使う。

それが、自分や家族の美と健康にとって良いだけでなく、地球の環境にも負荷をかけないライフスタイルに繋がるのです。

 

オーガニックコスメ・アドバイザーの資格取得のために学んだことを、この場で皆さまにお伝えしてまいります!

 

 真のオーガニックコスメとの出会いをきっかけに、自然のルールに沿った心地よい暮らしに意識を向けていきませんか?

今日もお読みくださりありがとうございます!

***

 

天然植物成分100%のBIOヴィーガンコスメの詳細、
 お求めは
ショッピングページからどうぞ(^_-)-☆
 →
https://www.laulea-greens.com/m-organics/

ラウレア代表 Makoのブログもぜひご覧ください(^_-)-☆
 →http://blog.livedoor.jp/laulea_greens/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA