ヴィーガンコスメ成分情報

100%オーガニック ダマスクローズ美容液について②

100%オーガニック成分のダマスクローズ美容液について

今日は、ダマスクローズ美容液のベースとなる成分『ダマスクバラ花水』についてご紹介します。

化粧水やボディウォーターとしても使われるダマスクローズ花水(ローズウォーター)。

水ではなく、このローズウォーターをベースに使っているのですから、とても贅沢な美容液ですね。

 

mOrganicsコスメに使用されているダマスクローズ花水は、

長野県にオーガニック農場を持つ農学博士のもとで栽培、収穫されたダマスクローズの花びらから抽出されます。

ダマスクローズの蒸留水

 

花びらを釜に入れて熱し、蒸発した水蒸気を集めたものがダマスクバラ花水です。

 

一般的な化粧品メーカーは、化粧品原料会社から原料を購入して化粧品を製造します。

その場合、原料になる植物がどのような環境で栽培されたか、

エキスを抽出する際にどんな溶剤が使われているかわかりません。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

安全な原料を使いたい

自ら育てた原料には間違いがない

化粧品原料の多くを自社で生産。

必要があれば、適所適材で身元のしっかりした安全な原料を調達し

使用することでリアルオーガニックを達成。

その情報を公開することによって、

消費者の方が安心して使える化粧品を提供したいと考えています。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

これが、mOrganicsコスメの製造を担ってくださっている農学博士のポリシーです。

 

このポリシーのとおり、栽培からローズウォーターの抽出まですべてを自社で行われています。

ですから、キャリーオーバーなどの心配もなく安心してお使いいただけるのです。

 

ダマスクローズ花水には、ダマスクローズの香りやエキスが溶け込んでいます。

香りが良いだけでなく、そのエキスには収れん作用、抗酸化作用があり、肌を引き締め、しみやシワなど老化の防止が期待できます。

また、抗菌作用もあることからニキビや炎症を抑えたり、日焼け後の火照りを抑える効果もあります。

主要成分のフェネチルアルコールには、鎮静、抗不安作用があるので、肌だけでなく、心にも穏やかに作用します。

 

バラの中でも特に甘く芳醇な香りを放つのがダマスクローズ。

あの絶世の美女クレオパトラも、花びらをお風呂に浮かべたり、ベッドの周りに敷き詰めてバラの香りを楽しんだそうです。

ローズの香りは女性の感性を刺激し、幸福感をもたらしてくれます。

 

美容液をスポイトで1プッシュ分を手のひらにとり、手のひらで軽くなじませた後、お顔全体にやさしくのせる。

刷り込まなくても、のせるだけでスーッと肌に浸透してゆきます。

ゆったりとリラックスしながらスキンケアタイムを楽しんでくださいね。

 

今日もお読みくださりありがとうございます!

***

 

天然植物成分100%のBIOヴィーガンコスメの詳細、
 お求めは
ショッピングページからどうぞ(^_-)-☆
 →
https://www.laulea-greens.com/m-organics/

ラウレア代表 Makoのブログもぜひご覧ください(^_-)-☆
 →http://blog.livedoor.jp/laulea_greens/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA